Name
SHINYA


TATTOOER/VOCALIST

埼玉県出身。東京都在住。2005年より刺青師として活動し、2007年に現在の世田谷区用賀 にて、FACT TATTOOをスタートさせる。と同時にTHRASH/HARDCORE/R&BやPROGRESSIVE ROCK、ACID FOLKなどの様々なジャンルの“味”をクロスオー ヴァーさせたバンドBOYZBOYZBOYZのボーカリストとしても活動中。

刺青やイベントやBANDの事を中心に発信していきます!

Profile Page>>

【TATTOOの経年による状態変化について】

ども、BOYZBOYZBOYZの真也です。またまたお久しぶりのブログになってしまいました。
今回はタトゥーの経年による変化について。

タトゥーの写真は大体が彫った直後のものが多いです。が、一ヶ月も経つと少しづつ肌に馴染んで来て彫った直後とはまた違った色味が出てきます。
そんな経年した作品です。

《彫った直後》

frog0

《彫って一ヶ月位経った状態》

frog2

また以前に白のインクを使って彫ったタトゥーが肌に馴染むとどんな風に見えるのか、ちょっと問い合わせがあったのでこちらに乗せておきますので是非ご覧ください。

《彫った直後》

white0

《彫って一ヶ月位経った状態》

white1

中には色があせてきた、少し滲んできてしまった、と思う方もいるかも知れませんがそういう時は彫った彫り師さんに相談してください。
色の入れ直しをする事で鮮やかさを取り戻したりする事も可能です。
人の体は常に新陳代謝しているので、ずっと彫った直後のままという訳にはいきません。でも、その馴染んでいく感じがまたタトゥーの魅力の一つだと僕は思ってます。

TATTOOのギャラリーを更新しまた。
良かったらご覧ください。
https//www.flickr.com/photos/fact-tattoo/


Written by